このサイトで正しく動作させるためにはJavaScriptを有効にする必要があります。設定を変更していただくか異なるブラウザでアクセスしてください。

      

ここから先は外部サイトへ移動します

これからアクセスしようとしているウェブサイトの内容は、グラクソ・スミスクライン株式会社によって管理されているものではありません。その正確性、安全性、信頼性はグラクソ・スミスクライン株式会社が保証しているものではないことをご了承ください。

続ける

戻る

重症喘息サマリー資料

ご自身のより深い理解、重症喘息をテーマとしたご発表等の参考資料としてお役立てください。

 

Module 1 喘息の影響を認識する

 

Module 2 重症喘息患者を同定する

 

Module 3 フェノタイプ別に治療する