このサイトで正しく動作させるためにはJavaScriptを有効にする必要があります。設定を変更していただくか異なるブラウザでアクセスしてください。

      

ここから先は外部サイトへ移動します

これからアクセスしようとしているウェブサイトの内容は、グラクソ・スミスクライン株式会社によって管理されているものではありません。その正確性、安全性、信頼性はグラクソ・スミスクライン株式会社が保証しているものではないことをご了承ください。

続ける

戻る

※視聴には事前に会員登録が必要です。会員の方はログインのうえご利用ください。
※視聴予約をすると、講演会開始前に登録メールアドレス宛に視聴URL・開始時間の視聴案内メールが届きます。


呼吸器・アレルギー

  • 8月18日(木) 12:30 テリルジー Web講演会

    12:30~13:15
    ※本web講演会は「追いかけ再生」に対応しています。

    講演:今、使うべきICSとは

    演者:山形 英司 先生
       山形クリニック 院長

  • 8月18日(木) 18:30 テリルジー Web講演会

    18:30~19:30
    ※本web講演会は「追いかけ再生」に対応しています。

    講演:喘息診療の新潮流:Treatable traits approach
       ~PGAM2022改訂のポイントを中心に~

    座長:玉置 淳 先生
       東京女子医科大学名誉教授
       Medical Expert, GSK Japan

    講演:今、使うべきICSとは

    演者:山形 英司 先生
       山形クリニック 院長

  • 8月26日(金) 12:30/13:15 テリルジー Web講演会

    1回目 12:30~13:00 2回目  13:15~13:45
    ※各ご講演はそれぞれ同じ内容です。

    講演:喘息治療におけるトリプル吸入薬の位置づけ
       ~有効性と安全性の両面から考える~

    演者:坂上 拓郎 先生
       熊本大学大学院 生命科学研究部 呼吸器内科学講座 教授

  • 8月28日(日) 9:30 GSK Asthma Portfolio National Conference in Fukuoka

    9:30~12:20
    ※本web講演会は「追いかけ再生」に対応しています。

    Opening Remarks:喘息治療のNext Stage

    堀口 高彦 先生
    公益財団法人豊田地域医療センター 常務理事・院長/藤田医科大学 名誉教授

    講演1:病態から考える、これからの喘息治療の新たなフェーズ

    座長1:堀口 高彦 先生
         公益財団法人豊田地域医療センター 常務理事・院長/藤田医科大学 名誉教授

    演者1:放生 雅章 先生
         国立国際医療研究センター病院 呼吸器内科 診療科長

    講演2:喘息専門医だから考える一歩先の喘息治療
         ~咳症状への実践的アプローチ~

    座長2:堀口 高彦 先生
         公益財団法人豊田地域医療センター 常務理事・院長/藤田医科大学 名誉教授

    演者2:武政 聡浩 先生
         獨協医科大学 呼吸器・アレルギー内科 准教授

    講演3:臨床医がバイオ製剤を選択する際に考えるべきこと
         ~Real World Evidenceの観点から~

    座長3:品田 純 先生
         しなだ呼吸器循環器クリニック 院長

    演者3:保澤 総一郎 先生
         広島アレルギー呼吸器クリニック 統括院長

    Closing Remarks:行動経済学から見る「喘息治療の新たなステージ」

    品田 純 先生
    しなだ呼吸器循環器クリニック 院長

  • 8月31日(水) 13:00/13:45 GSK Severe Asthma Seminar

    1回目 13:00~13:30 2回目  13:45~14:15
    ※各ご講演はそれぞれ同じ内容です。
    ※本web講演会は「追いかけ再生」に対応しています。

    演題:トリプルAを目指した喘息治療
       ~どのような患者にメポリズマブを使うべきか~

    演者:大林 浩幸 先生
       東濃中央クリニック 院長

  • 9月9日(金) 19:00 EGPA advanced management WEB講演会

    19:00~20:00
    ※本web講演会は「追いかけ再生」に対応しています。

    Opening remarks:EGPAの現状

    演者:針谷 正祥 先生
       東京女子医科大学 内科学講座
       膠原病リウマチ内科学分野 教授・基幹分野長

    講演:EGPA診療 up to date
       ~ステロイド依存性治療からの脱却を目指して~

    演者:天野 宏一 先生
       埼玉医科大学総合医療センター
       リウマチ・膠原病内科 教授

  • 9月13日(火) 19:00 テリルジー Web講演会

    19:00~20:00

    講演:COPD治療におけるトリプル療法の導入患者を見極める

    演者:白井 敏博 先生
       静岡県立総合病院 副院長・呼吸器内科部長・教育研修部長

 


全身性エリテマトーデス (SLE)

  • 9月18日(日) 17:30 SLE Forum 2022 Sep

    17:30~19:45
    ※本web講演会は「追いかけ再生」に対応しています。

    キーノートスピーチ ~現状のSLE治療の目標は~

    座長:川人 豊 先生
       京都府立医科大学大学院医学研究科 免疫内科学 病院教授

    講演1:Can targeted treatments modify the disease in SLE?

    演者1:Professor Andrea Doria
         MD University of Padova, Italy

    講演2:長期的な臓器障害抑制を目指した治療戦略

    演者2:近藤 裕也 先生
         筑波大学医学医療系 膠原病リウマチアレルギー内科学 講師

    講演3:ループス腎炎の最新治療戦略とベリムマブへの期待

    演者3:野﨑 祐史 先生
         近畿大学病院 血液・膠原病内科 准教授

    講演4:SLE治療のその先へ
         ~QOLを重視してすすめるベリムマブを用いた治療戦略~

    演者4:山根 隆志 先生
         加古川中央市民病院 リウマチ・膠原病内科 主任科部長

 


感染症

  • 8月23日(火) 18:00/18:45 ゼビュディ Web講演会

    1回目 18:00~18:30 2回目  18:45~19:15
    ※各ご講演はそれぞれ同じ内容です。
    ※本web講演会は「追いかけ再生」に対応しています。

    演題:COVID-19治療におけるゼビュディの使用経験と位置づけ
       ~臨床経験からの考察~

    演者:林 正道 先生
       藤田医科大学医学部 呼吸器内科学Ⅰ講座 准教授
       岡崎医療センター 感染対策室室長

  • 9月6日(火) 18:30/19:30 ゼビュディ Web講演会

    1回目 18:30~19:00 2回目  19:30~20:00
    ※各ご講演はそれぞれ同じ内容です。
    ※本web講演会は「追いかけ再生」に対応しています。

    演題:COVID-19治療におけるゼビュディの位置づけとは?
       ~臨床経験とエビデンスからの考察~

    演者:石川 暢久 先生
       県立広島病院 呼吸器センター長 兼 呼吸器内科 主任部長

 

Webinar視聴までの流れ

Webinarの視聴には会員登録が必要です。

講演会当日になりましたら、このページから該当Webinarの「視聴はこちら」をクリック、または視聴案内メール*に記載されたURLから視聴画面をご確認いただけます。

※ログインが必要です。

*視聴予約をしていただくと、講演会開始前に視聴URL・開始時間の視聴案内メールが届きます。